60代・70代以上の女性が選ぶべき育毛剤は?注目すべきポイントは?

60代女性の育毛剤選び

 

今の60代70代の女性って、皆さん若くてキレイですよね〜。

 

すごくオシャレでスタイルも良くて、背筋なんかもピンとしている知り合いの女性が、「実は私、今年で79歳になるのよ〜」なんて、先日突然カミングアウトされ、その実年齢とのギャップに大変驚かされました。

 

60代70代になると多くの女性が薄毛で悩むようになります。いくつになっても女性は若々しくキレイでいたいもの。

 

この年代の方は異性の目を気にして美しさをキープするというより、「鏡に映る自分に自信をもって余生を明るく元気に過ごしたい」という想いが強いですよね。

 

そういう姿勢は、私など若輩者からすると、女性ならではの凛とした意志の強さを感じ、私もこうありたいと本当に心から尊敬してしまいます。

 

さて、多くの60代70代の女性が悩む薄毛問題、原因は一体何なんでしょうか?今回は老齢期を迎えた女性ならではの薄毛の原因と対策をご紹介いたします。

 

 

 

 

60代70代以上の女性の薄毛の原因とは?

 

この年代になると、女性ホルモンの減少による体の変化にも慣れ、肉体的にも精神的にもだいぶ余裕が出てくる頃だと思います。

 

もちろん、女性ホルモンは髪の毛に多大な影響を及ぼしていますので、60代70代以上の女性の薄毛の一因ではありますが、それ以外にも知っていただきたい原因があります。

 

 

女性ホルモンだけでない体の原因

人間は年とともに老化していくのは自然の摂理。60代70代以上の女性の薄毛問題は、その一つの現象だと考えたほうがいいでしょう。

 

とくに70代以降になると食が細くなり、若いころに比べて量が食べられなくなります。

 

また栄養たっぷりの「こってりしたモノ」が食べずらいと感じるようになり、淡白であっさりした食事を好むので、どうしても栄養不足になってしまいます。

 

また、当然ながら頭皮も老化します。年齢を重ねれば顔にシワが刻まれたり、たるみが気になるのと同じで、頭皮にもシワが出来たり乾燥したりします。

 

頭皮の老化が進行すれば、当たり前ですが元気な髪は育ちにくくなっていきます。

 

 

 

生活習慣が変わることによる薄毛の可能性も

60代70代以上の女性の薄毛の原因は、生活習慣の変化という説もあります。このくらいの年齢になると、若いころ当たり前にできたことが出来なくなります。

 

例えば「お風呂」です。70代になると体を動かすのがつらくなり、お風呂に入るのも大変に感じます。中には家族やヘルパーさんに介助をお願いしている人もいますよね?

 

その結果、お風呂の回数が減ったり、頭皮をしっかり洗えていないので、毛穴に皮脂が詰まったり汚れが落ちきれていなかったりするので、健康な髪の毛が生えにくくなっていきます。

 

 

 

60代70代以上の女性の薄毛対策

 

では、この年代の方は具体的にどのようなお手入れをすれば良いのでしょうか?

 

先にお話しした通り、食事や生活習慣をゆっくりと見直すことが大切にはなりますが、全てを若いころと同じようにしろというのは無理な話です。

 

ですから、少しずつで構いませんので、ストレスにならない程度に楽しくケアしましょう。あくまでゆっくり少しずつ、ムリする必要はありません。

 

 

  • 血行促進
  • 養毛効果
  • 頭皮環境ケア

 

 

これら3つは、60代70代以上の女性の薄毛をケアするのに必要なお手入れです。頭皮の老化が進むと、頭皮自体が硬くなりますので、ゆっくりもみほぐすようにマッサージします。

 

こうすることで血流が促進され、毛髪にも栄養分がいきわたりやすくなります。

 

また、育毛だけでなく、養毛効果のある育毛剤を使うのも手です。毛を育てつつ、毛を養う。つまり栄養素の配合量が多い育毛剤ですね。そして、頭皮環境をしっかり整えていきます。

 

体がつらくてシャンプーがままならない場合でも、フケ防止や痒み防止、頭皮環境を整える美容成分を配合している育毛剤を使えば大丈夫です!

 

 

 

 

60代70代以上の女性の薄毛対策におススメの育毛剤

 

以上のことを踏まえて、60代70代以上の女性におススメの育毛剤が「花蘭咲(カランサ)」という商品です!

 

花蘭咲なんて、今どきの子供のキラキラネームみたいで気恥ずかしいですが、こちらは育毛・養毛効果のある美容成分をしっかり配合しつつ、美しく強い髪を育てるパワーを持つ育毛剤なんです。

 

頭皮に不必要な成分は無添加にしつつ、育毛・養毛に必要な成分はしっかり高配合。

 

センブリエキスなどの育毛剤界のメジャーな成分はもちろんなんですが、花蘭咲には他の育毛剤には配合されていない成分がたくさんあるんですよね。

 

 

 

例えば「トウガラシチンキ」です。

 

唐辛子なんてピリピリしそうで怖いですが、トウガラシチンキは頭皮環境を整える働きが期待されているので、生活習慣の変化により薄毛に傾いてきた人には、とても効果があるのではと思います。

 

また、この商品名にもなっている「エビネ蘭エキス」には、皮脂を保護しフケを抑える働きがあります。

 

希少な和蘭エキスでしか採取できないエキスをたっぷり高配合していることで、とくに60代70代の女性の頭皮に絶大な効果が期待できると注目されているのです。

 

 

 

年齢を重ねてもいつまでも元気で、身なりにもきちんと気を遣うことのできる女性は憧れですよね。髪はその人のイメージを大きく左右します。

 

ですから、この年代の女性には、若い人とは違う、その年代だからこそのオシャレをぜひ楽しんでいただきたいものです。

 

70代だからと諦めるのではなく、でも決して無理することなく、頭皮の健康維持を目的に育毛・養毛ライフを始めてみてはいかがでしょうか。気が若い人はいつまでも老けないといいますしね♪

 

 

60代70代の女性の頭皮に絶大な効果が期待できる花蘭咲って?

 

 

 

 

コメントを残す