20代女性の育毛剤選び|見逃しちゃいけない3つのポイント?

20代女性 育毛剤選び

 

今、20代の若い女性でも薄毛や抜け毛にお悩みの方が多いのをご存知ですか?20代といえば、それはもうエネルギーがみなぎり、女性ホルモンも多量に分泌されて眩しいほどキラキラ輝いているようなイメージですが、実際はそうでもないようなんです。

 

というのも、今はストレス社会。スマホは一人一台が当たり前、FacebookやTwitter、lineといったツールは非常に便利で使いやすいですが、常に周りの空気を読み、自分の行動も監視されているような時代です。

 

20代の薄毛や抜け毛は、そんな「息苦しい時代に生きる若者の無意識の不調」として、社会の中で知らず知らずのうちに溜まった精神的な疲労感として表れているのかもしれません。

 

さて、今回は、そんな20代の薄毛、抜け毛の原因と、最適な育毛剤選びについてまとめてみたいと思います!

 

 

 

 

 

まずは原因を知ろう!20代の薄毛、抜け毛の原因は?

薄毛の原因

 

最近、シャンプーのたびに排水溝が詰まるほど毛が抜ける…。シャンプーでゴシゴシすると両手にごっそり抜ける髪の毛をみてゾッとする…。

 

こんな経験はありませんか?20代の若い女性にとって、抜け毛は精神的な苦痛をともなう大問題ですよね?

 

若い女性の抜け毛の原因、それはもしかしたら、日々のストレスや生活習慣が影響しているのかもしれません!では早速、20代の若い女性の抜け毛の原因について紹介していきたいと思います。

 
《原因 その1》睡眠時間が短い、睡眠の質が悪い

真っ暗な部屋でスマホを片手に夜更かししていませんか?人間は寝ている間に成長ホルモンを分泌して、日中に受けたダメージを回復したり、疲れをとったり、代謝活動を行ったりします。そして、その時間に髪も健康的に伸びます。しかし、睡眠時間が物理的に短かったり、ダラダラとした眠りで睡眠の質が悪かったりすると、髪が伸びるのが遅くなったり、細くて抜けやすい髪質になったりします。

 
《原因 その2》過度なダイエットによる栄養不足

食事制限などの過度なダイエットをすると、体にとって必要な栄養分が不足しますので、髪が細くなったり抜けやすくなったりします。また、髪に栄養分が足りないと、ハリやツヤのないパサパサした髪質になります。パサついた髪は、ブラッシングの時にひっかかりが生じ、必要以上に髪をひっぱってしまうため、それも抜け毛の原因になります。

 
《原因 その3》パーマやカラーリングのしすぎ、それによる頭皮の乾燥

今の20代の女性はみんなオシャレなので、パーマやカラーリングは当たり前ですよね? また、一昔前に比べて、若い人でも通いやすいオシャレでいて割安なヘアサロンも増えてきていますので、よりパーマやカラーに挑戦しやすい環境が整っていますよね?

 

でも、あまり頻繁にカラーをしたり、パーマをかけたりすると、頭皮や髪の毛に相当負担がかかります。 そして、頭皮が水分をしっかり抱えることができず徐々に乾燥していき、ますます抜けやすい頭皮環境になってしまいます。 ということで、パーマやカラーも20代の薄毛、抜け毛の原因のひとつなんです。

 
《原因 その4》ストレス過多

冒頭でもお話ししましたが、今はストレス社会ですよね! ストレスを感じると、血流が極端に悪くなります。血管が収縮してしまうんですね。 髪の毛は血液が作りますので、血行が悪くなると髪の成長も当然悪くなります。 そして徐々に細くなり、次第に抜けやすく、また抜けても生えてこないという悪循環に陥ってしまいます。

 
《原因 その5》ピルなどの服用によるホルモンバランスの乱れ

最近は若い時から婦人科にかかり、ピルなどを処方されて薬物治療をしている20代女性もたくさんいます。 ピルは女性ホルモンの分泌を制御しますので、その影響で髪も抜けやすくなったり細くなったりします。 そもそも髪の毛というのはホルモンの状態を見るのに最適なパーツなんです。

 

人間も動物なので、無意識のうちに相手の髪の毛を見て、健康かどうか判断しているともいわれています。 男性特有の頭頂部の無毛も男性ホルモンの仕業ですし、女性のなめらかでツヤツヤの美しい髪は健康的な女性の証だったりもしますよね。

 

 

 

 

20代の女性が選ぶべき育毛剤の3つのポイント!

 

「無添加」であること!

香料や着色料、合成界面活性剤など、頭皮に不必要な成分は無添加に限ります!これら添加物が配合されているものは、不自然に消費期限が長かったり、テクスチャーや香りも良かったりしますが、騙されてはいけません!

 

女性の頭皮はとても敏感でデリケート。少しでも刺激を感じたり、痛みや痒みを感じた場合はすぐに使用を中止しなければいけません。なぜなら、せっかく育毛効果を期待して使った育毛剤で、取り返しのつかない程、頭皮環境が悪化することもあるからです。

 

 

育毛の要は「血行促進」

先ほども申し上げましたが、髪の毛は血液によって作られていると言いましたが、もう血液でできているといっても過言ではありません。もちろん、髪の毛を切ったからといって、そこから血がドバドバ出てくるわけではありませんよ(笑)!

 

そうではなくて、血液にのって必要な栄養分が頭皮に運ばれ、その栄養分によって健康的な毛が作られているのです。つまりは毛根にしっかりと栄養を与えられるか、という話です。

 

ですから、頭皮の血行が滞っていれば、健康的な美しい髪は望めませんし、太く丈夫な毛を生やすことも期待できません。若くして薄毛に悩むアナタ、定期的に頭皮マッサージを行うのもおススメですよ!

 

 

忘れてはいけないのが「保湿」

頭皮が乾燥していると、毛そのものも乾燥し静電気が起きやすく、切れ毛や抜け毛の原因になります。また、毛穴にたまった皮脂が抜け毛の原因と思い込み、必要以上に皮脂をとったり、頭皮の角質をとったりするのも、かえって頭皮を乾燥させてしまいますので、あまりおススメしません。

 

男性の薄毛は皮脂が原因と考えられていますが、女性の場合は逆にしっかり保湿してあげることが重要になってきます。

 

 

 

 

上記の3つのポイント、しっかり理解できましたか?まだ若い女性の薄毛は、やみくもに市販の育毛剤を使えばいいってわけではありません!

 

うっかりドラッグストアで買ったオジサン用の育毛剤なんかを使ってしまったら、まわりから、「なんかオッサンみたいなニオイがする〜」なんてディスられる可能性もありますよ(笑)。

 

そんな失敗を避けるためにも、しっかり頭皮環境を整えてくれ、抜け毛・薄毛の改善が期待できる、女性専用の育毛剤「ベルタ育毛剤」を使ってみてください。

 

この育毛剤は、かなりのメディアで人気があり、売り上げや満足度ともに第1位を獲得している信頼できる育毛剤です。

 

この記事を読んで少しでも興味のある方は、是非下記のリンクから続きを読んでみてください。20代には20代にピッタリの育毛剤を使いましょう♪

 

20代女性にピッタリのベルタ育毛剤の秘密とは…?

 

 

 

 

コメントを残す