頭皮マッサージ|女性のための薄毛&抜け毛対策

頭皮マッサージ 薄毛対策

 

 

頭皮マッサージしてますか?私は月1回か2回、行きつけのサロンで炭酸ヘッドスパというものをやってます。もうこれが最高に気持ちいいんですよね〜。一度やったら頭皮はもちろん、目の疲れもスッキリ、首や肩の疲れもとれ、本当に病みつきになってしまいました。

 

「いや〜頭皮マッサージって重要ですよ!」ということで、今回は女性のための薄毛・抜け毛対策として、頭皮マッサージに焦点を当ててお話ししていきたいと思います♪

 

 

 

 

頭皮マッサージの効果は?薄毛や抜け毛にも効果あるの?

頭皮マッサージの効果

 

 

「頭皮マッサージ」というのは別に難しいことではなく、両手の指の腹で頭蓋骨を意識しながら頭皮を優しくもみほぐしたり、ツボを押したりすることです。このマッサージはただ気持ちいいだけでなく、頭蓋骨と頭皮の間を走っている血液やリンパの流れを良くし、凝り固まった頭の皮膚を柔らかくしてくれます。

 

血流が改善されるということは、毛根にしっかり栄養分が届くようになりますので、抜け毛予防はもちろん、太く黒い毛が生える可能性も出てくるのです!美しく健康な髪を目指すなら、週イチでマッサージすると3か月後にはすぐに効果が実感できると思いますよ。

 

知り合いの美容師さんが言っていたのですが、頭皮がかつらのように大きく前後に動く人がいますが、あれは頭の皮膚がやわらかく健康な証拠なんだそうです。また、坊主頭の高校球児は頭皮が青いですが、あれもすごく健康的なんですって。アラフォーの私に高校球児のような地肌の青さを求められても困りますが(笑)。とにかく、定期的に頭皮マッサージをするのはすごく健康効果も高くおススメですよ!

 

 

【効果倍増?】頭皮マッサージの正しいやり方は?

頭皮マッサージのやり方

 

 

頭皮マッサージを正しく行うことで、育毛効果はもちろん、その他にも様々な健康効果を狙うことができます。シャンプーする時のように、ただただ指の腹で頭皮をワッサワッサとマッサージするだけでも十分気持ちいいのですが、どうせやるなら正しいやり方で最大限の効果を得たいのが人間というものです(笑)。ちなみに、マッサージする時には、乾いた頭皮につけるヘアエッセンスを利用するとさらに効果的ですよ!

 

 

まずは親指を除く指4本をこめかみに置き、親指は後頭部へ

 

こうするとひじが外側に開くと思いますが、その状態でOKです!ポジションが決まったら、親指は固定して、その他の指4本を時計回りに10回、逆回りに10回マッサージします。終わったら、親指は固定のまま、指4本を上へずらします。イメージ的には両眉毛の上あたりでしょうか。

 

そしたら、そこでも親指固定のまま、その他の指4本を時計回りに10回、逆回りに10回グルグルとマッサージします。最後に、親指は固定したまま、その他の指4本を額のてっぺん辺りに置き、同様にグルグルとマッサージします。

 

 

親指を耳の後ろにおいて固定、その他の4本で頭頂部から後頭部へ

 

今度は親指を耳の後ろにおいて固定、ひじを開き、その他の指4本を頭頂部から後頭部に一列に置きます。この状態で時計回りに10回、逆回りに10回グルグルとマッサージします。終わったら、親指は固定したまま、その他の指4本を下にずらし、同様にマッサージします。

 

 

頭全体のマッサージが終わったら首のマッサージ

 

頭全体をまんべんなくマッサージ出来たら、最後に首の付け根から肩に向かって、気持ちいいと思える強さで指圧していきます。この時の指圧はどの指でもいいですが、私は親指を使っています首のマッサージが終わったら、首を左右10回ずつゆっくり回して終了です。これで多分5分くらいだと思います。

 

 

 

上記のように、正しいやり方をマスターすれば、頭皮マッサージは薄毛・抜け毛だけでなく、さまざまな健康効果が期待できちゃいます。シャンプーの時に行ってもいいですし、仕事の合間やテレビを見ているときなど、ながら美容で十分効果的ですので、ぜひチャレンジしてみてください!

 

また、忙しくてマッサージの時間がなかなか取れないという人は、ヘアブラシを使ったマッサージもおススメです。木製の面の広いヘアブラシでただブラッシングするだけなんですが、これだけでも血流が良くなりますので、かなりスッキリしますよ。毛流れとは逆にブラッシングすると、育毛効果もあるなんてウワサもありますしね♪

 

 

 

 

頭皮マッサージのデメリットは?

頭皮マッサージのデメリット

 

 

頭皮マッサージは1日5分〜10分が目安です。気持ちいいからと言ってそれ以上やってしまうと、頭皮に負担をかけてしまいます。また、まれに揉み返しといって、めまいがしたり筋肉痛のように鈍い痛みを感じたりすることもありますので、やり過ぎには十分注意しましょう。

 

あと、女性の場合、爪が長い人が多いですが、うっかり頭皮をひっかいて傷をつけてしまったり、ひどい場合は出血してしまうこともありますので、その場合はタオルの上からマッサージすると良いでしょう。

 

頭皮マッサージの場合、指圧の強さが強すぎると逆に頭皮にストレスがかかり抜け毛が増える可能性もありますので、あまり強くグイグイ押すのはやめましょうね。

 

以上のことを気をつければ、頭皮マッサージはいいことづくめですからぜひ積極的に毎日の生活に取り入れてみてください!

 

 

 

コメントを残す