漢方薬|女性のための薄毛&抜け毛対策

抜け毛対策漢方薬

 

今、40代以上の女性に漢方がとても注目されていますよね。とくに更年期を迎えた女性は、漢方で治療している方がとても増えています。ところで漢方って、具体的に何だかご存知ですか?

 

漢方とは、中国の伝統医学である「中医学」が基本で、5世紀頃に日本に伝わったのが始まりといわれています。その後、日本の風土や日本人の体質に合わせて独自に発展していき、日本の伝統医療となっていきます。

 

また「漢方」という名称は、江戸時代に日本で盛んになった西洋医学を「蘭方」と呼んだことに対し、漢の時代に伝わった東洋医学として「漢方」と名づけたことに由来します。

 

漢方の薬「漢方薬」は、長い歴史の中でさまざまなな作用を持った植物や鉱物など、天然の素材をいろいろと組み合わせて作られてきました。

 

 

 

漢方薬の目的は体のバランスを整えたり、気血水を巡らすといった考え方になります。そういう考え方は女性の更年期症状の緩和にピッタリですよね。

 

また、一般的に漢方薬は「効果がゆっくり」というイメージがありますが、実は早く効果があらわれる漢方薬も存在します。

 

西洋医学の薬とは違い、体質に合わなければ効果は出ませんし、副作用が少ない代わりに効果もゆっくりなど、いろいろ違いがありますので、自分のライフスタイルや考え方に合わせてチョイスしてみましょう。

 

今回は、女性の薄毛や抜け毛に効果的な漢方薬についてご紹介したいと思います。薄毛や抜け毛にお悩みの女性はもちろん、漢方に興味のある方も是非ご一読ください!

 

 

 

 

漢方薬は薄毛や抜け毛に効果あるの?

漢方薬 抜け毛への効果

 

まず、薄毛や抜け毛の原因を3つ見てみましょう。

 

血虚(けっきょ)…髪が細くて薄く見えるタイプ

血虚タイプの方は血液を補いましょう!髪は血液の余りと考えられています。血虚タイプの方は、髪にコシがなくパサつきが気になる方が多いです。これを改善するためには、髪の原料となる血液を補給しなければいけません。

 

血虚タイプに効果がある漢方薬

 血が少ない方におススメする代表的な漢方薬は、「瀉火利湿顆粒(しゃかりしつかりゅう)」と「黄連解毒湯(おうれんげどくとう)」になります。

 

腎虚(じんきょ)…実年齢より老化が進んでいるタイプ

腎虚タイプの方は腎をケアすることが先決です。老化と深い関係のある腎が弱っています。何首烏を中心にして、冬虫夏草、亜鉛をプラスします。また体質に合わせて補腎薬を使う場合もあります。

 

腎虚タイプに効果がある漢方薬

腎が弱っている方は、「何首烏末(かしゅうまつ)」「東西オイスター」です。何首烏末は白髪にも効果があります。また、各種健康食品やサプリメントとの併用もおススメです。「亜鉛」や「ウコン」なども良いでしょう。

 

湿熱(しつねつ)…頭皮がベタベタするタイプ

湿熱タイプ方は、余分な熱や湿気を取り除きましょう!体に溜まった湿気や、体内にこもった熱により頭皮の油が多い状態です。余った熱や湿気を取り除き、頭皮の環境を整えることからスタートします。

 

湿熱タイプに効果がある漢方薬

 熱がこもりやすい方は、代表的な漢方薬として「婦宝当帰膠(ふほうとうきこう)」「十全大補湯(じゅうぜんだいほとう)」「参茸補血丸(さんじょうほけつがん)」があります。これらは、更年期障害のひとつであるホットフラッシュの緩和としても処方される漢方のようです。熱を逃がし、体内の湿気をとる働きのある漢方になります。

 

 

どうですか?あてはまるものはありましたか?東洋医学的に考えると、女性の薄毛や抜け毛の原因は大きくこの3つに分けられるようです。

 

 

 

 

 

漢方薬のデメリット?

漢方薬のデメリット

 

漢方薬は西洋医学の薬とは違い、副作用が少なく比較的安心して飲むことができます。化学物質ではなく、あくまで植物や鉱物などの組み合わせでできていますので、その分、体にも優しいと考えられています。

 

原因がはっきりしない不定愁訴にも効果があり、女性には強い味方ですよね。漢方薬を飲むことで人間が本来持っている治癒力を高めることができるので、実は私も長年の漢方愛用者なんです。

 

 

 

しかし、漢方薬にもデメリットはあります。まずは「効果が緩やか」ということ。漢方薬は体質改善を目的としていますので、悪いところを治すというより体質を強化して自然治癒力を高める、という考え方です。

 

そのため、飲み始めても効果を感じるまでに時間がかかり、経済的にも精神的にも負担がかかりやすいです。

 

また、粉末タイプがメインなので「味にクセがあり非常に飲みにくい」ものもあります。正直言ってマズイです。

 

「良薬口に苦し」なんてことわざもありますが、あまりにマズくて続けられなくては本末転倒ですよね。

 

これらのデメリットを乗り越えられるなら、漢方薬はとても良いと思います。以上、薄毛や抜け毛に効果的な漢方薬のご紹介でした!

 

今はオシャレな漢方ブティックなんかもあり、気軽に相談しやすいので、興味のある方や気になっている方は一度試してみてもいいかもしれませんね♪

 

今話題の女性用育毛剤はこちらからチェック!

 

 

 

 

コメントを残す