女性用育毛剤で髪を伸ばす育毛剤があるの?

髪を伸ばす育毛剤

 

「結婚式や結婚式に向けて髪を伸ばしたい!」

「早くロングヘアになりたい…」

 

様々な理由で「できるだけ早く髪を伸ばしたい!」と思うことってありますよね。髪は女の命です!!ツヤツヤ、さらさらのロングヘアはやはり女性の憧れです。

 

で、髪を早く伸ばすために効果がありそう…!と、まず思いつくのが育毛剤ではないでしょうか。

 

「毛を育む」っていうくらいですから、使うと髪がぐんぐん伸びそうなイメージがありますよね。ここでは、女性用育毛剤が、髪を早く伸ばす効果があるかどうかを検証していきたいと思います。

 

 

 

 

女性用育毛剤で髪は早く伸びるのか?

 

育毛剤とは、その名の通り、「髪の毛を育てる」商品です。今、生えている毛に元気を与え、髪の毛の成長を促進してくれます。

 

「髪の成長を促進してくれる」というと、髪の毛が早く伸びそうなイメージがありますが、実際は、髪の毛を早く伸ばすのではなく、「髪の毛の寿命を延ばしてくれるという方が近い」です。

 

髪には、「毛周期」と呼ばれるヘアサイクルがあり、

 

 

「休止期(毛が生える準備期間)→成長期(伸びる)→退行期(抜けていく)」

 

 

この3つのサイクルの生まれ変わりを絶えず繰り返しています。一般に、休止期が約数ヶ月、成長期が約4〜6年、退行期が約2〜3週間と言われており、今生えている髪のほとんどが成長期の毛です。

 

成長期の毛は、1日に約0.3〜0.5ミリ、1ヶ月で約0.9〜1.5センチ、1年で10.8〜18センチ伸びていきます。

 

この成長期の毛の髪の伸びるスピードは個人差があり、育毛剤を使ったから、1日に0.3ミリしか伸びなかったものが0.5ミリになる!ということではありません。

 

ここが勘違いしやすいポイントですね。育毛剤ができるのは、

 

 

「成長期の寿命を延ばすこと!」

 

 

成長スピードそのものを速めることはできません。ヘアサイクルが正常で、単に「成長スピードを速めたい!」という場合には、残念ながら育毛剤は効果はありません。

 

髪が伸びるのが遅いと同時に、髪のボリュームに変化を感じているのであれば、育毛剤は効果があります。

 

育毛剤は、ヘアサイクルを正常に戻してくれるので、使っていくうちに「髪が伸びるようになった!」と感じることができるはずです。

 

 

 

ヘアサイクルは正常だと感じるならば、育毛剤は、効果なし!

 

ヘアサイクルが正常な場合、残念ながら育毛剤を使っても、髪が早く伸びるという効果は期待できません。ただ、育毛剤が効果がないから…とお手入れに手を抜くのはNG!

 

せっかく伸びた髪がパサパサで痛んでいるようであれば、伸ばしたものの「切ろうかな…」ということになりかねません。

 

髪は、植物と同じです。フカフカの栄養たっぷりの土壌に種をまき、栄養を与え、太陽の光を調節し、過度なストレスを与えず、「良い環境」で育てると、植物はスクスクと元気に育っていきます。

 

 

「髪も手をかければかけただけ、元気でツヤのある髪が育ちます!」

 

 

頭皮環境やシャンプー、ドライヤー、紫外線、乾燥、カラー・パーマ、睡眠、…etc、サラサラ、ツヤツヤの美髪を作るために、日々のケアを怠らないことが大切です。

 

健やかな髪を育てるために今日からできることはたくさんあります。

 

 

 

ヘアサイクルに乱れがあり、髪が伸びるのが遅いと感じている人には育毛剤は効果あり!

 

ヘアサイクルの乱れに心あたりが少しでもあるのであれば、育毛剤は大いに効果があります。

 

皮脂分泌過剰、乾燥、ストレス、栄養不足などにより、ヘアサイクルの乱れが起こると、成長期の毛の寿命は、数ヶ月〜1年程度に極端に短くなってしまいます。

 

これがいわゆる「薄毛の状態」ですね。

 

これまで、4年〜6年ほど生えているものが、数ヶ月で抜けるようになるのですから、髪の伸びが遅くなったように感じます。

 

実際には、「伸びる前に髪が抜けてしまっている」というのが正しい表現です。

 

 

 

ヘアサイクルの乱れは、「30代後半以降に起こることが多い」です。これは女性の髪の成長が、女性ホルモンに大きく影響を受けているからです。

 

女性ホルモンの分泌が減少してくる30代後半は、髪がうねったり、髪質が変わったりと、髪に関する変化を少しづつ実感する年齢でもあります。

 

「髪が伸びるのが遅いかな…?」だけでなく、「最近髪のボリュームがないな…」とか、「抜け毛が気になるな…」「分け目ちょっと頭皮見えてる…?」など、髪の悩みが出て来たら、そろそろ育毛剤ケアを始めるタイミングです。

 

 

 

 

まとめ

 

髪の成長は、あくまでもヘアサイクルに左右されるため、育毛剤に髪を伸ばす効果というのはありません。

 

髪の成長スピードは、個人差があり、それを育毛剤で早めることはできないのです。育毛剤ができるのは、「髪一本一本の寿命を延ばすこと」です。

 

髪の伸びるスピードだけでなく、ボリュームや薄毛なども気になっていたりする方はヘアサイクルの乱れが原因なので、育毛剤でヘアサイクルを正常に戻すことで、「髪が伸びた!」と感じることができますね。

 

 

 

 

コメントを残す