ポリピュアの口コミと成分から効果を徹底検証|女性用育毛剤マニア

ポリピュアの口コミ

 

シリーズ累計売上驚異の400万本を超えるポリピュア。開発に17年以上もの歳月をかけた新発想の育毛剤です。

 

ここでは、ポリピュアを実際に使ってみた人の口コミや、配合されている成分・効果、副作用、ポリピュアがおすすめの人について詳しくご案内していきたいと思います。

 

 

 

まずは、気になるポリピュアの悪い口コミからチェック!

 

「自分が思っていた効果を感じることができませんでした…」

年齢/肌質 悩み 評価
30代/普通肌 薄毛

使用した感想は『可もなく不可もなく』という感じです。もともと髪質が細く、毛量も少ないタイプで、30代になり薄毛が気になって使用しました。1年ほど継続しましたが、自分が思っていた効果を感じることができませんでした。

 

商品事態の使用感やニオイは気に入っていたのですが…まだ育毛剤を使うのが早かったのかもしれません。ネットでの口コミ評価は高かったので、使用する人の髪質に合えば効果を発揮するのだと思います。この先40代50代と、今以上に髪が気になり始めたらまた購入するかもしれません。

 

「1年くらい使っている割には効果が感じられない…」

年齢/肌質 悩み 評価
40代/敏感肌 薄毛

副作用がない商品をさがしていてポリピュアに出会いました。いくつかの育毛剤を使ってきましたが臭いが少なくてシュッシュという感じで狙ったところにつけやすいので、育毛剤の使いすぎとか心配しなくていいのでとても使いやすいと思います。

 

他のメーカーを使ったときみたいな頭皮がしみたり、荒れたりすることがないのでこのままもう少し使い続けようと思います。自分はネットで購入するのですが、少々値段が高いのが気になるところです。それに効果があったのかといわれるとあまり実感できていないというか、抜け毛は少し減ったような感じはするけど毛が増えたかといわれると疑問ですね。

 

年齢や生活態度などを考慮すると昔みたいに髪の毛が多いときを基準にしているのが間違いなのかもしれませんが、1年くらい使っている割には効果が感じられないと思います。

 

「頭にかけるときに臭って気持ち悪くなる…」

年齢/肌質 悩み 評価
40代/普通肌 薄毛

(前略)悪い点は、個人の好みと思われるが、薬剤の臭いがどうしても苦手なものであること。刺激臭があるわけでもなく、臭い訳でもないのだが、自分にとってもとてもキミの悪い臭いがする。頭にかけるときに臭って気持ち悪くなる。

 

乾けば無臭かと思いきや、頭を動かす度に臭いが鼻についてしまう。また、クセで頭をつい触ってしまうことがあるが、そのときに手に臭いがうつり、手からも臭いがしてしまうときがある。他人は全く気にならないので自分だけだと思う。

 

 

ポリピュアの悪い口コミまとめ

 

悪い口コミとしては「効果が実感できなかった」「可もなく不可もなく…」といった声がみられました。

 

容器自体は、スプレー式で非常に使いやすいようですね。肌荒れしたり、かゆみや赤みが出たりといったトラブルはほとんどないようです。

 

「香りが苦手…」という声もありました。香りに関しては、どうしても感じ方や好みに個人差があるので、難しいですね。

 

ポリピュアには、45日間の返金保証制度があるので、不安な方は、こちらの制度を利用すると安心ですね。

 

 

じゃあ、逆にポリピュアの良い口コミはどんな感じなの?

 

「子どもたちには若く見えると好評です!」

年齢/肌質 悩み 評価
50代/普通肌 薄毛

今までは大手メーカーが出している育毛剤を使用していたのですが、50代に入ったころから、体質が変わったのか頭皮に痒みが出るようになりました。皮膚にしみる感覚があったり、酷いときはかゆみと共にフケも出ます。

 

ポリピュアは、刺激もなく、かゆみも無いと口コミにもありましたし、なにしろ国際特許+医薬部外品認定があるから、ある程度信頼できそうではないかと思います。1カ月使った程度では劇的な変化は見られません。人によるとは思いますが、3カ月くらい続けないと効果はないのではないでしょうか。

 

ただ、他の口コミにあった通り、刺激やかゆみは感じませんし、フケも出ません。頭皮全体が柔らかくなった感じが致します。使用後に髪が乾燥してバリっとした感じになり、この年ですので若干気恥ずかしいのですが、子どもたちには若く見えると好評です。

 

「使い始めてから、何だか髪が太くなってきた気がします!」

年齢/肌質 悩み 評価
20代/乾燥肌 薄毛&抜け毛

20代ですが、抜け毛や薄毛に悩んでたので、この商品を使ってみました。毎日継続して使っていると、確かに効果が実感できるようになりました。

 

使い始めてから、何だか髪が太くなってきた気がします。頭皮のかゆみやフケもなくなってきたので、これからも頭皮ケアとしても役立てていこうと思っています。

 

「3ヶ月目に入ると頭皮の状態が改善されてきた!」

年齢/肌質 悩み 評価
40代/敏感肌 薄毛・細い毛・頭皮のべたつき

40代に入ってから気になりだした薄毛・細い毛・頭皮のべたつき。これらを解決してくれる育毛剤を探してきました。最初はスカルプケアをしようと育毛シャンプーなどを使っていましたが、本格的に育毛剤にも挑戦しようと考えました。

 

私が選んだポリピュアは、薄毛の原因物質である5αリダクターゼを抑制する成分がたっぷり入っています。他の育毛剤と比べても、効果のありそうなイメージがあり、購入しました。

 

最初の1ヶ月〜2ヶ月程度はあまり目立った効果はありませんでした。しかし、3ヶ月目に入ると頭皮の状態が改善されてきた気がします。炎症があった部分も少なくなり、頭皮もやわらかくなってきました。使い心地も良いです。噴射した時に爽快感がありますので、夏は特に気持ちが良くなります。

 

 

ポリピュアの良い口コミまとめ

 

良い口コミとしては、「髪にコシがでた気がする」「かゆみやフケが改善した」「頭皮が柔らかくなった」などの声がみられました。

 

1〜2ヶ月はあまり効果の実感はないようですが、3ヶ月目から何かしらの変化を感じることが多いようですね。

 

テクスチャーもサラッとしていて、べたつきもなく、育毛剤特有の香りもないのが嬉しいですね。

 

 

成分の口コミとしては、「国際特許+医薬部外品認定があり信頼できそう」「5αリダクターゼを抑制する成分が入っているのが魅力」との声がありました。

 

ポリピュアに配合されている国際特許成分は、“バイオポリリン酸”のことですね。“バイオポリリン酸”は、食品添加物であるポリリン酸の中から特定の分子量をもったものを抽出したものです。

 

バイオポリリン酸は、ポリピュアが研究・開発した独自成分なので、バイオポリリン酸が配合されているのは、育毛剤のなかでもポリピュアだけです。成分の働きや効果に関しては、後に詳しく書いていきます。

 

「5αリダクターゼを抑制する成分」ですが、5αリダクターゼを抑制する成分とは、ノコギリヤシ、亜鉛、プロペシアなどがあるのですが、ポリピュアには“ヒオウギ抽出液”が配合されています。

 

5αリダクターゼは男性の抜け毛・薄毛の原因となる成分で、それを抑制することにより髪の抜け落ちを防いでくれるのです。

 

ヒオウギ抽出液には、5αリダクターゼを抑制する働きと同時に、女性ホルモンを補うイソフラボンの働きがあるので、女性の抜け毛にも一定の効果が期待できます。

 

 

「医薬部外品の有効成分」については、センブリエキスやグリチルリチン酸ジカリウム、パテントテニルエチルエーテル、ニンジン抽出液の4つの成分のことですね。

 

育毛剤の基本的な成分になりますので、こちらについても後に詳しくまとめていきます。

 

 

 

ポリピュアの口コミを総合評価!

 

ポリピュアは、どちらかというと「男性の薄毛・抜け毛対策に向いた育毛剤」です。

 

一応、公式サイトには、「男女兼用」との記載がありますが、実際には、男性と女性の抜け毛の原因は全く違います。

 

男性が、男性ホルモンの影響により髪が抜けてしまうのに対し、女性の抜け毛は、女性ホルモンがストレスや妊娠・出産、加齢などで減少してしまうことが原因です。

 

同じ“薄毛”でも全く違う原因なので、当然ながら、アプロ—チ方法は変わってくるはずです。つまり、「男女兼用」の育毛剤など存在しないのです。

 

女性の薄毛・抜け毛“FAGA”になるメカニズムや対策法などについては下記に詳しく書いてあるので参考にしてみてください。

 

>>>FAGAの症状とは?原因&対策法

 

ここからは、ポリピュアがなぜ男性向けの育毛剤なのかについて、配合されている成分とその効果の面から検証していきたいと思います。

 

 

ポリピュアに配合されている有効成分とは?その効果は?徹底検証!

 

ポリピュアに配合されている注目の成分は、大きく【国際特許成分】【医薬部外品指定成分】の2つです。

 

まずは【国際特許成分】であるバイオポリリン酸の働きについて検証していきます。

 

 

ポリピュアにしか配合されていない【国際特許成分】バイオポリリン酸とは?

 

バイオポリリン酸とは、医学博士である柴肇一(しばとしかず)氏が17年かけて開発した、ポリピュアの独自成分です。表示には、“酵母エキス(1)”と記載があります。

 

ポリリン酸自体は、食品添加物として、ソーセージやかまぼこに添加されており、それらのポリリン酸から特定の分子量のものが「バイオポリリン酸」と呼ばれています。

 

ポリピュアは「新発想」の育毛剤と謳われることが多いですが、その根拠として挙げられるのがこのバイオポリリン酸です。

 

バイオポリリン酸は、海洋酵母から抽出された成分で、毛包の成長を促進する効果が認められています。

 

 

 

毛包にバイオポリリン酸を付けると、髪が成長することが実証されているので、信頼できそうな印象をうけますが、私たちの毛包は皮膚の奥深くに存在しており、その浸透性を疑問視する声もあります。

 

つまり、「毛包まで、バイオポリリン酸が届けば効果あるけれど、実際には、毛包にまで届いているかは疑問」なのです。事実、公式サイトにも、「浸透は角質層まで」と小さな字で注意書きされています。

 

“バイオポリリン酸の浸透率が従来品に比べ、30%UP”との文言もありますが、たとえ、100%浸透しても、それが角質層までだったら、ほとんど効果はありません。

 

【国際特許成分】というと、ものすごく効果がありそうですが、「バイオポリリン酸の効果については“?”」ですね。

 

 

ポリピュアの【医薬部外品指定成分】は4つ!

 

ポリピュアには、厚生労働省が承認した【医薬部外品の有効成分】が4つ配合されています。この有効成分は、特許成分と違い、きちんと“効果・効能”が厳しい基準で審査されています。

 

グリチルリチン酸ジカリウム

グリチルリチン酸ジカリウムとは、いわゆる、甘草エキスのことです。甘味料や医薬品、注射薬として幅広く利用されている成分です。

 

頭皮のかゆみやフケ、皮脂のにおいを抑えるなどの、頭皮環境を整える効果があります。油分と皮脂のバランスを整えることで、太く、ハリのある髪が育つサポートをしてくれます。

 

グリチルリチン酸ジカリウムのさらに詳しい効果や副作用などについては下記の記事を参考にしてみてくださ。

 

>>>グリチルリチン酸ジカリウムの成分と効果

 

センブリエキス

センブリエキスとは、リンドウ科のセンブリという和漢植物から抽出された成分です。日本では、古くから薬草として利用されてきた生薬です。

 

血行促進効果、頭皮環境を改善する効果に加え、髪の赤ちゃんである毛乳頭細胞を増やす働きがあります。

 

育毛剤には不可欠な成分の1つです。血流不足で細くやせほそった髪を活性し、コシのある髪へと導きます。

 

センブリエキスのさらに詳しい効果や副作用などについては下記の記事を参考にしてみてください。

 

>>>センブリエキスの成分と効果

 

ニンジン抽出液

ニンジン抽出液は、高麗ニンジンや朝鮮ニンジン、オタネニンジンを煎じて煮詰めたエキスのことです。高麗ニンジンなどは、私たちにもなじみのある植物かもしれませんね。

 

滋養強壮や疲労回復、肝機能増強、健胃作用、免疫力増強、止血作用…など多くの効果があるので、多くの漢方薬に配合されています。

 

育毛効果に関しては、血流改善、タンパク質の合成促進があり、頭皮環境を整え、髪が育ちやすくサポートしてくれます。

 

パントテニエルエチルエーテル

パントテニエルエチルエーテルとは、ビタミンB群のひとつです。抗炎症作用や肌荒れ防止作用があります。保湿力が非常に高いので、固くなった頭皮を柔らかくしてくれます。

 

 

ポリピュアに配合されているその他の成分とは?

 

ポリピュアには、上記の成分以外にも、低分子コラーゲンやヒオウギ抽出液といった成分が配合されています。

 

低分子コラーゲンは、保湿力に優れ、頭皮の柔軟性や弾力性を保つ働きがあります。固い大地で植物は育たないのと同じように、固い頭皮で髪は育ちません。

 

ヒオウギ抽出液とは、アヤメ科の植物から抽出されたエキスのことです。ヒオウギ抽出液には、イソフラボンと似た働きをし、女性の抜け毛を緩和する働きと、男性の抜け毛の原因である5αリダクターゼを抑制する働きがあります。

 

ポリピュアが、「男女兼用」を謳っているのは、ヒオウギ抽出液が配合されているからかもしれません。

 

 

ポリピュアは危険?副作用は?安全性は?

 

ポリピュアは、香料、着色料、鉱物油、石油系界面活性剤、パラベン、旧指定表示成分の6つの無添加を実現したお肌に優しい育毛剤です。

 

ポリピュアを使ったことによる重大な副作用などは報告されておらず、安心してお使いいただけます。

 

また、ポリピュアは厳正なアレルギー試験をクリアしています。

 

第三者検査機関であるAMA Laboratories,INC.(NY)にて、アレルギー試験(ヒト感作性試験)を行い《アレルギー反応なし》という検査結果が出ております。

 

全ての方にアレルギーが起こらないということではありません。

 

 

気を付けなければならない点は、エタノールが配合されているので、エタノールで赤みや痒みが出る方は使用の前にパッチテストをするのが無難です。

 

エタノールにアレルギーをお持ちの方は、アルコールフリーの「こちらの育毛剤」がおすすめです。

 

妊娠中の方でもお使い頂けますが、念のため、使用の前にかかりつけの医師に確認するのが安心です。妊娠中や授乳中の方は、99.6%が天然由来成分の「ベルタ育毛剤」がおすすめです。

 

 

 

まとめ

 

ポリピュアは、育毛剤としての基準は満たしている育毛剤です。ただ、この価格で1本7800円(定期コース申し込みで6800円)というのは、少しコスパが悪いかもしれませんね。

 

また、「男女兼用」の育毛剤というのも個人的にはあまりお勧めしません。何度もお伝えしているように、女性と男性の抜け毛の原因や、抜け落ち方は全く違います。

 

男性の抜け毛が頭頂部や前方部から、“ハゲ”るように薄毛が進行するのに対し、女性の抜け毛は、全体的に髪が“やせ細る”ように進行していきます。

 

当然ながら、この2タイプの抜け毛に対して、ポリピュアだけではアプローチはできません。

 

 

 

やはり、女性にはベルタ育毛剤マイナチュレなどの女性専用の育毛剤がおすすめですし、どうしても、「旦那さまと共有で使いたい!」という方には、チャップアップ育毛剤の方がおすすめです。

 

チャップアップ育毛剤の口コミや成分、効果についての詳細は下記に詳しく書いていますので参考にしてください。

 

チャップアップの口コミと成分から効果を徹底検証

 

 

 

 

【最新版】厳選!女性用育毛剤ランキング


コメントを残す