センブリエキスの成分と効果|女性用育毛剤マニア

センブリエキスと育毛剤

 

センブリと聞くとほとんどの人は、「テレビの罰ゲームで飲んでいる苦〜いお茶!」というイメージをお持ちなのではないでしょうか。

 

私自身もセンブリに対しては「苦いお茶なんだな」という印象を持っているくらいで、「どのくらい苦いのか飲んでみよう!」と思ったことや薬局で売られているのを見たことさえありません。

 

私たち日本人にとって、なじみがあるようでなじみのない存在ですね。

 

センブリエキスは、「飲んでよし!塗って良し!の古来から日本に伝わる生薬」です。ここでは、育毛効果のある医薬成分センブリエキスについて詳しく見ていきたいと思います。

 

 

 

 

 

センブリエキスとは?

 

センブリエキスとは、センブリというリンドウ科センブリ属の植物から抽出されたエキスになります。抽出するのは、花が咲いている時期のセンブリのみ。

 

花、葉、茎、根の全てを抽出して初めて、医薬品としての効果を発揮します。センブリエキスは、花が咲いているものからしか抽出することができません。

 

そして、テレビの罰ゲームのイメージ通り、ものすごく苦いのが特徴。「千回煎じても(振っても)苦い」ということから転じて、センブリ(千振)との名がついたという由来を持ちます。

 

センブリは北海道から九州まで広く自生しており、古くは胃腸薬、防虫剤、殺虫剤として使われてきました。

 

お腹が痛くなれば、センブリを煮出して飲み、やけどをすれば、センブリを布に染み込ませ湿布し、着物が虫食いすれば、センブリを煮出したものを和紙につけ防虫剤にし、ノミやシラミが湧けば、センブリ茶で髪や体を洗い…

 

今でこそあまり馴染みのないセンブリですが、昔の日本人の生活には欠かせない生薬でした。

 

 

 

センブリエキスの3つの育毛効果とは?

 

古くは日本人の生活に溶け込んでいたセンブリですが、現在では、センブリエキスに育毛効果があることが分かり、育毛剤として使われることが多くなってきています。

 

センブリエキスには、血行促進・毛乳頭細胞の増加・頭皮環境の改善という3つの育毛効果があります。

 

血行促進効果

髪の成長にとって、切っても切り離せないのが十分な血液が毛根に運ばれているか、です。髪の毛は、血液から栄養を取っているので、冷えなどが原因で血行不良になると、髪はやせ細り、やがて、抜け毛や薄毛と繋がっていきます。

 

髪の毛を育てたいのであれば、血流を改善することは、最も重要です。

 

センブリエキスの中には、スウェルチアマリン・スウェルチアニン・スウェルチアノリンという成分が含まれており、これらに血行改善効果があります。

センブリエキスを塗布してから頭皮マッサージやブラッシングをすると、いつもよりも頭皮がポカポカと温まるのを実感できるはずです。

 

 

毛乳頭細胞を増やす効果

毛乳頭細胞とは、毛根の一番下の部分の細胞のことです。毛抜きを使う方は、毛を抜いたときに半透明の白いブヨっとしたものがついてきたのを一度は見たことがあると思います。

 

あの半透明の白いブヨっとした部分の一番下に毛乳頭細胞は存在しています。毛乳頭細胞は、発毛をコントロールするという重要な役割を持っています。

 

ヘアサイクルが終わり、髪が抜け落ちた時に「この毛が抜けたから新しい毛を生やしましょう!」と指令を出すのです。

 

この毛乳頭細胞が減少すると、髪が抜けても新しく毛を生やすという指令自体が少なくなってしまうので、髪の毛が生えなくなってしまうのです。「髪の毛を生やす」と一口でいっても、毛乳頭細胞が少ないことには、髪は発毛しないのです。

 

センブリエキスの中には、アマロゲンチン・アマロスウェリンという成分が含まれており、これらに毛乳頭細胞を増やす効果があります。

 

 

頭皮環境の改善

発毛にとって、重要なことの1つが頭皮環境の改善です。畑で作物を育てる時に、どんなに良い種でも、土に栄養がなかったり、固くカピカピになっていたら、その種が芽を出す確率は半減してしまいますよね。

 

頭皮に、皮脂が多すぎたり、乾燥していたり、湿疹が出ていたりすると、髪の毛が育つ最適な環境とはいえません。まずは、フカフカの栄養たっぷりの土をつくることは外せない条件なのです。

 

センブリエキスには、キサントンという成分が含まれており、頭皮環境を改善する効能があります。

 

紫外線を浴びてできてしまった活性酸素を取り除いたり、老化防止効果があったり、湿疹やかゆみを抑えたり、ニキビの治りを早めたりしてくれます。

 

 

 

センブリエキス育毛剤を手作りする方法?

 

髪にとっていいことづくめのセンブリエキスですが、抜け毛&薄毛にお悩みの人は、一度センブリエキスの育毛剤を使ってみたい!と思いませんか?

 

実は、センブリエキスの育毛剤は自分で手作りすることができるんです。

 

≪材料≫

  • センブリ20g
  • ホワイトリカー400ml

※量の増減はお好きにどうぞ

 

≪つくり方≫

  • ホワイトリカーにセンブリを1ヶ月ほど漬け込みます
  • ホワイトリカーが茶色くなれば出来上がり
  • 使う時はこのセンブリホワイトリカーを、水で5倍〜10倍ほどに薄めて使います

 

 

 

とても簡単に作れます。センブリの価格は、20gで1500円ほど、ホワイトリカーが1リットル1000円ほどです。

 

「自分で作ったら安く作れるかも!」と思いましたが、調べてみると「結構材料費がかかるな…」という印象ですね。

 

たしかに、市販の育毛剤よりは安いですが、市販の育毛剤は、センブリエキス以外の成分も入っていますからね〜。それに手作りだと作ってはみたもののイマイチだった…ということが多々あります。

 

大量にセンブリエキスだけの育毛剤を使ってみたい!という人にはいいかもしれません。手作りの育毛剤は、添加物が一切入っていないので腐敗についても頭の隅に入れておいてください。

 

香りが変だな…とか少しピリピリする…などの異常を感じたらすぐに使用をやめて廃棄するようにしてくださいね!

 

また、アルコール抽出なので刺激があります。頭皮に塗布する前に、まずは腕の内側でパッチテストをするようにしましょう。

 

 

 

センブリエキスの副作用は?安全性は大丈夫?

 

センブリエキスの副作用は、摂取しすぎるとお腹が緩くなったり、めまいがしたりという症状が報告されています。

 

ただ、これは、口から摂取した場合。頭皮への塗布は、特に副作用はありませんのでご安心ください。

 

ホルモンバランスを整え、育毛を促進するものではないので、妊娠中の方でも安心して使っていただける成分です。

 

 

 

まとめ

「センブリ茶は苦い…罰ゲーム用のお茶」というイメージは変わりましたでしょうか?

 

「良薬口に苦し」というように、センブリエキスは苦いだけでなく、髪の成長のために必要な働きを多くもつ成分です。

 

抜け毛・薄毛でお悩みの人は、是非、センブリエキスが配合されている育毛剤を探してみてくださいね。

 

 

センブリエキス配合の育毛剤はこちらからどうぞ

 

 

 

 

コメントを残す