スカルプDボーテシャンプーの口コミと成分から効果をチェック|女性用育毛剤マニア

スカルプDボーテシャンプーの口コミ

 

 

ここ数年、女性の薄毛への関心は急激な高まりを見せており、女性用育毛剤や育毛シャンプーなの女性育毛市場は拡大の一途をたどっています。

 

スカルプDボーテは、男性育毛ケア商品であるスカルプDの女性版として発売され、知名度はナンバー1ではないでしょうか。

 

薄毛や抜け毛に悩む女性であれば、一度は「使ってみたい…」と思うシャンプーですが、その価格はシャンプーとトリートメントで7800円と決して安くはありません。

 

購入した後に、「しまった…」ということにならないように、しっかりと口コミや成分などを確認し、自身の悩みに応えてくれるシャンプーかどうかを把握しましょう。

 

 

 

 

スカルプDボーテシャンプーの悪い口コミ?

 

まずは、スカルプDボーテを実際に使った人の悪い口コミをご紹介していきます。

 

「正直買ってガッカリな商品でした…」

年齢 悩み 評価
36歳 髪のボリューム

髪が立ち上がりにくくなってきたので、思い切って購入。半年くらい使ったので、口コミします。評判良いようですが、私にはいまいちでした。ボリュームとうたっている割にボリューム出た感がしないし、乾かした後のごわつき感が・・・抜け毛が減ったわけでもありませんでした。

 

詰め替え用がないのもちょっとどうかと思います。値段と品質が釣り合っているかと聞かれると疑問ですし。(バンバン広告費かかってそうですしね)正直買ってガッカリな商品でした。この値段以下でもっと優秀なシャンプーはありますので、リピートはありません。

 

「高すぎる…」

年齢 悩み 評価
21歳 抜け毛

高すぎる。その分効果を期待してたけど、それほどだった。スッキリしすぎちゃって私の髪にはあってない。

 

「かゆみが出るようになってしまいました…」

年齢 悩み 評価
36歳 薄毛

1週間使用した時は良い印象でしたが、1ヶ月ほど使い続けると次第に頭皮に湿疹が出て、かゆみが出るようになってしまいました。残念ですが、私には合わなかったようです。

引用元:http://www.cosme.net/

 

 

スカルプDボーテシャンプーの悪い口コミまとめ

最も目についた悪い口コミは、「フケがでた」「かゆくなった」「湿疹がでた」などの頭皮のトラブルでした。

 

スカルプDボーテには、“ボリューム”と“モイスト”の2つのタイプがあり、より皮脂を落とす力が強力なものが“ボリューム”です。

 

“ボリュームタイプ”の強力な洗浄力については、後に詳しく書いていきますが、結構強めの洗浄成分が入っている印象です。

 

地肌がもともと皮脂が少なく、乾燥しやすいタイプの女性が使うと上記のようなトラブルが出やすくなります。

 

皮脂が過剰分泌されて、頭皮のべたつきやにおいが出ていて、髪がべちゃんとつぶれている人に向いているシャンプーかもしれません。

 

 

 

使用感は、シャンプー自体はトロリとしていて、泡立ちは非常にいいようです。どちらかというと、さっぱりとした使用感のようですね。

 

ただ、強力な洗浄成分により、「軋み」や「ゴワつき」などが出やすいとのこと。

 

目的である抜け毛の改善などを実感できている人は少なく、全体的に「高い」「値段が見合っていない」という評価です。

 

 

 

 

スカルプDボーテシャンプーの良い口コミは?

 

次に、スカルプDボーテシャンプーを実際に使った人の良い口コミです。

 

「ツヤ感と髪の触り心地がよかったです!」

年齢 悩み 評価
46歳 抜け毛

ばらのいい香りがシャンプーしているときに広がります。泡立ち良し、洗っている間に髪がきしむこともなく、気持ちよく洗髪できましたトリートメントはすっと髪に馴染んで、早くすすげて嬉しかったです。ツヤ感と髪の触り心地がよかったです。値段がいいので、リピートはおさいふと相談ですね。

 

「本当に髪の毛がふんわりとボリュームアップします!」

年齢 悩み 評価
28歳 髪のボリューム

髪がペッタリと少なく細い毛なのでボリュームを求めて購入しましたが、本当に髪の毛がふんわりとボリュームアップします!他のシャンプーにはない凄さだと思います。匂いは甘さがなくあまり好みではないです。

 

「とてもスタイリングしやすい髪質になってくれそうな気配!」

年齢 悩み 評価
47歳 髪のボリューム

アミノ酸系のシャンプーなのに泡が濃密です!!頭皮もスッキリし、香りも良くてリフレッシュできます。ケラチンが髪の毛もケアしてくれるそうなのですが、とてもスタイリングしやすい髪質になってくれそうな気配を感じました。トリートメントはとても髪になじみやすく、まとまり感がアップしました。これを使った後はすごくブローしやすいです。

引用元:http://www.cosme.net/

 

 

スカルプDボーテシャンプーの良い口コミまとめ

スカルプDボーテシャンプーの香りは、女性ホルモンUP効果のある「バラの香り」なのですが、どちらかというと“青々とした白いバラ”のさっぱり系の香りです。

 

フローラル系の甘美な感じではありませんので、好みが分かれるようですね。

 

泡立ちが非常によく、濃密な点も高く評価されていました。泡立ちが細かいと、それだけ汚れや皮脂も取れやすくなりますし、何より洗い心地がいいですよね。

 

良い口コミとしては、「根元が立ち上がりふんわりした」、「ボリュームがでた」、「頭皮のべたつきが改善した」との口コミが目立ちました。

 

 

 

 

スカルプDボーテシャンプーの口コミからわかったこと!

 

スカルプDボーテシャンプーの悪い口コミと良い口コミを比べると、全く違う口コミが出ており、両極端な印象を受けました。

 

一方は、「全然ボリュームがでない」「髪がきしむ」などの口コミがあり、一方では「髪がふんわり!」「ツヤがでて触り心地がいい!」との口コミがあるのは不思議ですよね。

 

しかし、よくよくスカルプDボーテシャンプーの商品を読み解いていくと、この「両極端な口コミの原因は商品コンセプトにある」ようです。

 

 

 

そもそもスカルプDボーテには“モイスト”と“ボリューム”の2ラインあり、化粧品を選ぶように、それぞれの肌タイプに合わせてセレクトするようにできています。

 

「顔の肌にも肌タイプがあるように、頭皮にも肌タイプがあるので、頭皮の状態に合ったほうを選んでね」ということです。

 

モイストタイプは、補修効果の高いホホバオイルが配合されており、ボリュームタイプは、洗浄成分を多めに処方したうえで、フケや痒みを防ぐピロクトンオラミンが配合されています。

 

 

≪肌質別!シャンプーとトリートメントの組み合わせ≫

  • 乾燥した頭皮…モイストSP×モイストTR
  • 混合の頭皮…ボリュームSP×モイストTR
  • 脂の多い頭皮…ボリュームSP×ボリュームTR

 

 

“ボリュームタイプ”と聞くと、頭皮ケアをすることにより髪がふんわり立ち上がるようなイメージがありますが、実際には、しっかりと油を浮かして落とすことで髪のべたつきが緩和され、髪の立ち上がりがマシになるということのようです。

 

脂性肌の人が“ボリュームタイプ”を使うと、余分な皮脂が除去できるので、「髪がふんわりした!ボリュームがでた!」という実感になるので注意が必要です。

 

頭皮が乾燥している人が、“ボリュームタイプ”を使うと、洗浄力が強すぎて、かゆみが出てきたり、フケが出てきたりする原因になります。

 

頭皮が乾燥している人は、“モイストタイプ”がおすすめです。口コミに惑わされずに、ご自分の髪の状態に合わせてボリュームタイプかモイストタイプを選ぶようにしましょう。

 

 

 

スカルプDシャンプーの成分を徹底解析!

 

スカルプDボーテの公式サイトをみても、イマイチ、配合成分による得られる効果がわからないです。ボリュームタイプの「3つのこだわり」として、

 

  1. 成分のこだわり
  2. 処方へのこだわり
  3. 仕上がりへのこだわり

 

と記載がありますが、イマイチ、有効成分がよくわからない…。

 

モデルやファッションプロデューサーといった華やかな方々の口コミが載せられていますが、成分についての言及がほとんどありません。

 

 

 

「…うーーん…これはちょっと怪しいぞ…?」

 

 

 

というのが育毛マニアの感想です。

 

やはり、有効成分がたっぷり配合されているシャンプーというのは、有効成分についての記載が「これでもか!」と書いてありますからね。

 

疑いながら、全成分が記載されているサイトを見つけ出し、徹底解析してみました。

 

 

 

スカルプDボーテ《ボリュームタイプ》の成分を解析してみた!

洗浄成分

洗浄成分として、「ヤシ油脂肪酸アミドプロピルベタイン液」「N‐ヤシ油脂肪酸」「DL‐ピロリドンカルボン酸塩」などが配合されていました。

 

全てアミノ酸系の洗浄成分ですので、1本3600円のお値段に見合った成分です。

 

アミノ酸系の洗浄成分は、髪と同じ、アミノ酸で髪の汚れを落とすことができるので、髪と頭皮に負担が少なく、頭皮環境を整えるのに最も適しています。

 

有効成分

次に有効成分ですが、ふけや痒みを防ぐ「ピロクトンオラミン」と殺菌効果・消炎効果のある「グリチルリチン酸2K」が配合されていました。

 

ボリュームタイプが、脂性肌に向いている所以が、この2つの成分ですね。

 

この2つの成分のなかでも、「グリチルリチン酸2K」は、特に、頭皮の常在菌のバランスを整え、皮脂の過剰分泌をコントロールする力に優れています。

 

脂性肌というと、「フケ」などの悩みなどは起きない!どっちかというとべたつきでしょ?と思うかもしれませんが、実は、脂性肌がひどくなると、フケの症状に悩まされることもあります。

この症状は、頭皮の常在菌で皮脂をエサにするマラセチア菌が、エサがありすぎ(皮脂が過剰に分泌されすぎ)て、健康な頭皮を刺激してしまうことが原因でおきます。

 

この脂性肌のフケについては、こちら「グリチルリチン酸ジカリウム|女性用育毛剤マニア」の記事に詳しくかいていますので、心当たりがある方は一度目を通してみてください。

 

「グリチルリチン酸2K」過剰に分泌された皮脂をさっぱりと洗い上げ、皮脂が原因で起こるフケや痒みなどのトラブルを緩和してくれる働きが期待できます。

 

注目の成分

注目するべき成分は、大豆発酵液である「ソイセラム」です。

 

女性の薄毛は、女性ホルモンの減少で起こることは、このサイトでも何度もお伝えしている通りですが、その女性ホルモンと似た働きをするのが、大豆から抽出される「大豆イソフラボン」です。

 

大豆イソフラボンは、生涯を通して女性ホルモンに大きな影響を受ける私たちには、大きな味方になってくれる成分です。

 

スカルプDボーテに配合されている「ソイセラム」は、3種類の国産大豆から抽出・発酵させた成分で、土台となる頭皮から健やかで美しい髪へと導いてくれます。

 

 

 

スカルプDボーテ《モイストタイプ》の成分を解析してみた!

洗浄成分

洗浄成分のベースは、ボリュームタイプと同じアミノ酸系の洗浄成分で構成されています。モイストもボリュームも、「頭皮を育てて健康な髪を育む」という育毛の基本をきっちりと抑えていますね。

 

洗浄成分の配合量までは明記されていないので、詳細は分かりませんが、成分表を見る限り、ボリュームよりもモイストの方が、洗浄力はマイルドです。

 

有効成分

有効成分として、殺菌効果・消炎効果のある「グリチルリチン酸2K」と抗酸化力を高め、血行促進効果のある「酢酸DL−α−トコフェロール」が配合されています。

 

「グリチルリチン酸2K」が頭皮環境を整える働きがあるのはすでにお伝えしたとおりですね。

 

「酢酸DL−α−トコフェロール」とは、いわうゆるビタミンE誘導体のこと。血行を促進する効果があるので、育毛に効果的です。

 

ただ、「酢酸DL−α−トコフェロール」は、旧表示指定成分なので、そこが少し気になるところですね。

 

肌への塗布の副作用として赤みや発疹などが報告されているので、お肌が弱い方は慎重に使用するようにしてください。

 

注目の成分

注目の成分としては、ボリュームタイプと同じで、「ソイセラム」が配合されています。

 

また、頭皮と髪を保湿するホホバオイルも配合されており、毛先までしっとりとまとまる髪に仕上げてくれます。

 

 

 

 

 

スカルプDボーテシャンプーの総合評価まとめ

 

スカルプDボーテシャンプーは、育毛シャンプーとしては最低限の条件を満たしてはいるシャンプーです。

 

公式サイトを見た感じでは、「…ん?怪しそう…」と感じたのですが、成分を解析してみると、頭皮環境を整える成分はしっかりと配合されていました。

 

ただ、7200円(3600円×2)という価格を考えると、「少し高いのかな…」と感じますね。

 

「haruのアミノ酸系シャンプー」の様に、シャンプーだけで使えるのであれば、1本3600円も妥当な価格なのかもしれませんね。

 

 

 

スカルプDボーテはシャンプーだけではきしみやゴワつきがでてしまうので、結局は、倍お値段がかかるのでコスパが非常に悪いように感じます。

 

洗浄力もアミノ酸系シャンプーの中では比較的強いものが配合されていますので、乾燥肌の人は、かゆみやフケ、赤みなどのトラブルが出やすいかもしれません。

 

どちらかというと、「頭皮のべたつきや臭いが気になる方におすすめの育毛シャンプー」といえるかもしれませんね。

 

 

 

 

【最新版】厳選!女性用育毛剤ランキング


コメントを残す