エビネ蘭エキスの成分と効果|女性用育毛剤マニア

エビネ蘭エキスの効果

 

エビネ蘭エキスとは、エビネという植物から抽出したエキスです。東南アジアに自生している植物ですが、日本でも山や竹やぶなどで見かけることがあります。

 

エビネ蘭は、古来から、漢方薬として利用されてきた成分で、血行促進や解毒効果があると考えられてきました。エビネ蘭エキスの成分やその効果について詳しく書いていきたいと思います。

 

 

 

 

エビネ蘭エキスの育毛効果とは?

 

血行促進や解毒効果があると古くから考えられてきたエビネ蘭は、漢方薬・九子連還草(きゅうしれんかんぞう)として利用されてきました。

 

そして、近年、エビネ蘭エキスの血行促進の効果は育毛に効果があることが化学的に明らかになってきました。

 

エビネ蘭エキスの育毛効果が発見されたきっかけが何ともおもしろく、なんとエビネ蘭の球根の植え替えをしている植木屋さんが「…手の毛が濃くなってる…?」と気づいたかららしいです。

 

血流改善は、薄毛の改善に非常に重要ということはご存知の通り。血流が良くなることで、毛根に血液から栄養が行き渡り、髪の毛は元気に育っていくことができるようになります。

 

 

 

エビネ蘭エキスに含まれる主な育毛成分は、「カラントサイド」「グルコインデイカン」「トリプタントリン」の3つの成分。

 

「カラントサイド」も「グルコインデイカン」も、頭皮の血流を促進する働きがあり、血液中の栄養がしっかりと毛根に届くことにより、太く、コシのある毛髪が育つ手助けをします。

 

そして「トリプタントリン」には、頭皮環境を整える働きがあり、頭皮のフケやかゆみを防いでくれます。

 

エビネ蘭エキスの育毛効果は世界的に認められており、日本以外でも、フランスやイタリア、米国やカナダなど、世界13か国で特許を取得しています。

 

あるマウスにエビネ蘭エキスを塗り続けたところ、塗っていないマウスに比べて約2倍のスピードで毛が生えてきたという研究結果も残っています。

 

 

 

エビネ蘭エキスは女性の薄毛にも効果があるの?

 

エビネ蘭エキスの主たる効果は、「なんといっても血行促進」です。血流の滞りは、女性の薄毛に限らず、男性の薄毛や円形脱毛症など、あらゆるタイプの薄毛の進行を加速する原因になります。

 

女性の薄毛であるFAGAの原因は、「女性ホルモンの減少」と「冷えによる血行不良」が原因です。

 

エビネ蘭エキスには、残念ながら「女性ホルモンの減少には効果はありません」ので、エビネ蘭エキスだけを頭皮につけても、FAGAの進行を食い止めることはできません。

 

ただ、女性ホルモンを補う他の成分と併用することで、エビノ蘭エキスは、FAGA改善に非常に高い効果を発揮します。

 

血流を改善する成分は、トウガラシエキスやカンゾウエキスなど数多くありますが、エビネ蘭エキスは、その中でも肌への刺激が少ない成分です。

 

男性に比べて柔らかな肌をしている女性向けの成分です。ただ、エビネ蘭エキスはミノキシジルのように、発毛を促す成分ではありません。

 

あくまで細く元気がなくなった毛を太く育てていく成分なので、薄毛予防として使ったり、ほかの発毛成分と一緒に配合された育毛剤を使うといいでしょう。

 

 

 

 

エビネ蘭エキスの副作用とは?危険性はないの?

 

エビネ蘭エキスは、これまで副作用などの報告はありません。自然由来の成分ですので、安心して使って大丈夫です。

 

ただ、エビネ蘭エキスは、一度に大量に頭皮につけるよりも、少量を継続して使い続けたほうが効果が高いようです。まぁ、「継続しないと効果がない」というのはどの育毛剤も同じですね。

 

エビネ蘭エキスは、エビネ蘭の球根部分から抽出されています。可憐な花を咲かすエビネ蘭の球根は、非常に小さく、1つから抽出できるエキスはほんのわずか。その生産量から非常に貴重なエキスであり、エビネ蘭エキスが配合された育毛剤は高価であることが多いですね。

 

エビネ蘭エキス配合の女性用育毛剤はこちら

 

 

 

 

コメントを残す