《安心》全額返金保証付きの育毛剤ならコレ|女性用育毛剤マニア

 

返金保証の女性用育毛剤

 

「この育毛剤本当に効果があるのかな…?」

「敏感肌だけど、肌に合わなかったらどうしよう…」

 

育毛剤を初めて購入するときに最も気になるのが、価格や効果です。

 

育毛剤は決して安くない商品ですので、せっかく買ったのに、あまり効果が無かったり、肌に合わなくて使えなかったりしたらショックですよね。

 

購入後に後悔しないために、育毛剤初心者にオススメなのが、「全額返金保証制度」です。

 

「全額返金保証制度」がある商品であれば、実際に使ってみてイマイチだった場合も、メーカーに返品することができますので安心して商品を購入することができます。

 

 

 

 

全額返金保証付きの女性用育毛剤はどれ?

 

「全額返金保証制度」はどの育毛剤にもついているわけではありません。保証制度自体ない商品もありますし、ついていたとしても、返金対応の日数や条件は会社によってまちまちです。

 

「Aの育毛剤とBの育毛剤…どっちにしようかな…」と迷っているのであれば、全額保証制度の対応の手厚いものを選ぶのも一つです。

 

手厚いものを先に選んでおけば、万が一、イマイチだった場合に、金銭的なダメージは避けることができますからね。

 

ここでは、保証があるものやないもの、返品の方法など、保証の手厚いものをランキング形式で順に紹介していきたいと思います。

 

 

【180日】全額返金保証の手厚さNO.1!マイナチュレ!

 

ヘアサイクルの関係もあり、最低半年は使ってみないと効果がわからないのが育毛剤です。無添加育毛剤のマイナチュレは、なんと「180日の全額返金保証」がついています。

 

 

「180日ということは、6ヶ月間!!」

 

 

「半年間、使えば必ず効果があるから、しっかり使ってください!」というメーカーの意気込みを感じられますね!

 

そして、マイナチュレの返金保証のスゴイところは、

 

 

「半年分、つまり6本全て使い切っていても返金してもらえる点です!」

 

 

他のメーカーは全額返金保証があっても、1本だけしか返金してくれないところがほとんどです。ここまで手厚い返金保証はマイナチュレだけですね!

 

マイナチュレの返金保証手続きの流れ

返金保証の手続きの流れですが、初回注文日より180日以内に、下記の窓口に電話します。

 

【マイナチュレ返金保証窓口】

03−6380−2595(平日12時から16時がつながりやすい時間帯です。)

 

窓口に電話をかけ、返金してほしい旨を伝えると、受け付けてもらえます。この電話なしに、商品を送っても返金はしてもらえませんので注意してください。

 

電話にて、伝えられる住所に商品を送り返します。送料は、こちら負担です。返金してもらう場合は、使用後の育毛剤の容器と明細書が必要になります。

 

この2点が揃っていないと、返金制度は適用されませんので、到着後はしっかりと保管しておくように注意してください。

マイナチュレの詳細はこちらからどうぞ

 

 

 

【返金保証期間90日】エンジェルリリアンプラス

 

マイナチュレの次に返金保証が手厚いのが、産後の抜け毛対策として開発された育毛剤、エンジェルリリアンです。エンジェルリリアンは、「90日間の返金保証」があります。

 

3ヶ月使ってみて、ご自身の頭皮に合わない…、あまり効果を実感できないという場合は、下記のサポートセンターに電話すればOK!

 

エンジェルリリアンの返金保証手続きの流れ

エンジェルリリアン電話窓口

0120−912−961(年中無休・24時間OK)

 

メーカーから、「返金申請書」が送られてきます。

 

  1. 返金申請書
  2. 明細書
  3. 商品容器
  4. 商品箱

 

この4点をそろえて返送すれば返金してもらえます。ただし、送料や振り込み手数料はこちら負担ですので注意が必要です。返金代金は、購入時の送料(630円)と手数料を引かれた金額になります。

エンジェルリリアンの詳細はこちらからどうぞ

 

 

 

【返金保証期間45日】イクオス

 

7つの育毛メソッドで、育毛の実感効果には定評のあるイクオスは、「45日間返金保証」がついています。イクオスも、返品前の電話申請が必要です。

 

イクオスの返金保証手続きの流れ

イクオス電話窓口

0120−190−059(受付時間:土日祝を除く、9時〜18時)

 

この電話を忘れると、返品を受け付けてもらえないので注意してください。送付先は電話にて教えてもらえます。電話申請後に、下記2点を送付します。

 

  1. 本体容器
  2. 明細書

 

明細書に詳細を書き込むのを忘れないようにしてください。送料は、自己負担です。

イクオスの詳細はこちらかどうぞ

 

 

 

【返金保証期間30日】ベルタ育毛剤

ベルタ育毛剤

 

女性用育毛剤で人気ナンバー1のベルタは、30日間の返金保証がついています。ベルタも事前に電話申請が必要です。

 

ベルタ育毛剤の返金保証手続きの流れ

ベルタ育毛剤電話窓口

0120−613−614(平日:9:30〜19:00)

 

電話申請が終わったら、下記5点をそろえてメーカーまで送ってください。

 

  1. 明細書
  2. ベルタ育毛剤の化粧箱
  3. ベルタ育毛剤の容器(使用中ボトル・開封済み可)
  4. ベルタ頭皮クレンジングの容器(使用中ボトル・開封済み可)
  5. 同梱チラシ

 

この5点がないと返金してもらえませんので注意してください。送付先は、電話にて教えてもらえます。

 

それにしても、チラシまでも必要とは…ベルタ育毛剤はハードルが高いですね。この5点がきちんとあるのをメーカーが確認できれば、「返金申請書」をもらうことができます。返金申請書に、必要事項を記入し、送付したら返金手続きもらえます。

 

<返金申請書・送付先住所>

〒107-0062 東京都港区北青山3-3-5 東京建物青山ビル5階
「ベルタ育毛剤」返金保証係

※この住所は、「返金申請書」用の住所で、上記の5点を送る住所ではありませんので注意してください。

 

また、ベルタ育毛剤で注意しなければならないのが、返金するのであれば次のお届け日の10日前までには確実に電話をしておかなければならないという点です。

 

お届け日10日前を過ぎてから電話をかけると、キャンセル手数料が別に2000円かかってしまいます。

 

ベルタ育毛剤は、商品の代金3980円から、購入時の送料648円、代引きの方は手数料432円、事務手数料1000円を引いた金額が返金されます。

 

「つまり…1900円の返金…。」

 

さらに、送料も自己負担なことを考えると、実質的にもどってくるのは、1000円くらいになると思います…。

 

チラシも返さないといけなかったり、手数料をとられたり、返品まで一番道のりがありますね。ただ、評価も満足度も高い商品ですので、個人的には、一度は使ってみてほしい育毛剤です。

ベルタ育毛剤の詳細はこちらかどうぞ

 

 

 

【返金保証期間30日】ハリモア

 

ハリモアもベルタと同じく、30日間返金保証がついています。返品の前に、こちらも電話が必要。

 

ハリモアの返金保証手続きの流れ

ハリモア電話窓口

0120−734−111(平日9:00〜17:00)

 

連絡後に、次の2点を下記住所に送ればOKです!

 

  1. 商品の容器
  2. 下記必須項目を記入した用紙(お手持ちのメモ用紙にご記入ください)
  • お名前
  • お電話番号
  • 返送される商品名
  • 返品される理由(簡単で結構です)
  • 返金振込先銀行名、支店名、普通もしくは当座の明記、口座番号 ※ゆうちょ銀行の場合は、通帳記号・通帳番号が必要になります。
  • 口座名義とフリガナ(ご本人名義の口座)

 

<発送先住所>

〒461-0001 愛知県名古屋市東区泉1-13-35
レバンテ株式会社 全額返金係

 

ハリモアも、購入時の送料や手数料がひかれた金額の返金になるのですが、返金の際の振込手数料はハリモアがもってくれます。親切ですね!「返金申請書」を待つこともなく、スムーズに返品できるのがうれしいです。

ハリモアの詳細はこちらかどうぞ

 

 

 

【返金保証期間10日】ルプルプ

 

ガゴメ昆布のフコダインが配合された育毛剤、ルプルプは10日間全額返金保証がついています。返品前にこちらも電話が必要です。

 

 

ルプルプの返金保証手続きの流れ

ルプルプ電話窓口

0120−6262−14(9:00〜18:00*日祝・年末年始お盆のぞく)

 

ルプルプは、返金保証が10日間と最も短いので、効果の確認というよりは敏感肌の人がトラブルがでないかを確認するくらいかと思います。

ルプルプの詳細はこちらかどうぞ

 

 

 

全額返金保証制度なしの育毛剤はこちら…

 

180日のマイナチュレの返金保証と比べると、ルプルプの返金保証は少し頼りないように感じるかもしれませんが、人気の女性用育毛剤の中には返金制度自体ないものも半数ほどあります。

 

ちなみに、全額返金保証がない育毛剤は、

 

 

全額返金保証制度がない会社は、初回購入額を低くしているところが多いですね。リリィジュは初回トライアル500円、長春毛精は初回1080円で購入できます。

 

全額返金制度があっても、結局は返送時の送料や購入時の送料、事務手数料、振込手数料などを差し引かれるので、それを思うとあまり大きくは違わないのかな〜とも思います。

 

 

 

 

まとめ

 

金銭的な負担なく、気軽に試せる「全額返金保証」は消費者にとってありがたい限りですよね。ただ、返金保証の利用には概ね下記の項が必要になるところが多いようです。

 

  • 事前に電話が必要
  • 明細書や商品箱、商品容器、同梱チラシなどが必要
  • 返送の送料はこちら負担
  • 返金保証対象は公式サイトからの購入のみ

 

特に、明細書や商品箱、同梱のチラシなどは、購入してすぐに捨ててしまう人がほとんどだと思うので注意してください。

 

“全額返金保証”といっても、実際には、返品時の送料や購入時の送料、事務手数料、振込手数料が差し引かれるので、実質に戻ってくるのは全額ではない点も理解しておかなければなりません。

 

全額返金保証制度がある育毛剤のなかで、圧倒的な魅力があるのは、やはりマイナチュレです!

 

 

「180日間、上限6本まで、しかもすべて使っていてもOK!」

 

 

というのは、どこを探してもここしかありません!定期コースだと、初回980円、2回目から4457円。

 

「180日使うと、6本で計23265円。」

 

…これを「全額返金しましょう!」というのですから、正気の沙汰ではないですね!(笑)成分や効果に自信があるからこそできる特典といえます。

 

マイナチュレはアマゾンなどでも購入できますが、この6ヶ月の返金保証がついているのは公式サイトだけですので注意してくださいね。

 

繰り返しになりますが、マイナチュレの返金保証には、「使用後の育毛剤の容器」と「明細書」が必要になります。とりあえず半年間は、捨てずに手元に置いておくようにしてください。

 

公式サイトで購入すると、返金保証だけでなく、3180円のマイナチュレのシャンプーボトルもプレゼントでもらえるので、マイナチュレは公式サイトからの購入をオススメします。

 

 

マイナチュレを実際に使ってみた私の口コミ

 

 

 

 

【最新版】厳選!女性用育毛剤ランキング


コメントを残す